わ ら く カ フ ェ
Text Size :  A A A
|  お店のご案内  |  お店から  |  編み物職人さんへ  |  掲示板  |  リンク  |
Img_1183c941d71bdc1a1ef82f94388aac35
レインボーバッグ
皆様、ご無沙汰しております。

今日の夕方、エフエム岩手のラジオから流れる「プロジェクト伝」のお話を聴かれた方はいらっしゃいますか?

あれから何件かお問い合わせをいただきましたので、こちらにもご紹介させていただきます。

震災後、ずっと釜石を中心に支援を続けている「プロジェクト伝」
わらくカフェはここの釜石事務局になっています。
震災からの度重なる地震で、店舗内の水道設備が被害を受け、営業は大変困難となりましたので、事務局として会議をしたり作業をしたりしております。

そんなプロジェクトに一大事がおこりました。

昨年から、ニットの作品を作り、東京を中心に販売するという活動をしておりました。
クオリティの高い作品を生み出すのは、市内に住む女性たちです。
最初に取り掛かったのは、「伝」が早くから支援に入り、つながりのできた箱崎地区のお母さんたちでした。
その後、平田地区に広がり、現在はこのわらくカフェを拠点として編み物をするグループもできました。
被災地グッズではなく、どこに出しても恥ずかしくない作品を作るため、全員が研修を重ねて満足の行くものを作り出しています。

みんな自分のペースで作品を作っていたのですが、つい先日、ものすごい数の注文が舞い込みました。
とても現在の人数では納期に間に合わせることはできません。

そこで、釜石市内・釜石近郊の腕に覚えのある方々にもご協力いただこうとラジオにお願いしたわけです。

プロジェクト伝のHPはこちらです→ (Click!) 

今度の日曜日から随時説明&講習会を開催していく予定です。
たとえばどこかの仮設団地の編み物同好会とか、サークル単位でやってみたいというところがあれば、ぜひ現物持参で説明に行かせてください。
個人の方はぜひわらくカフェでの説明会にご参加下さい。

ご連絡をお待ちしております。

連絡先は 0193-24-3703 釜石パンション  長瀬裕子(ナガセユウコ)まで。

3/31(日)は午後3時から、4/2(火)は午後1時から説明会を開催しています。
材料・道具は全て支給いたしますので、どうぞ手ぶらでおこし下さい。
皆様のご参加をお待ちしております。